2013年05月08日

のび太の現在(いま)

高2になったのび太、毎日元気です。
朝はモニターで一度声をかければ、準備してリビングに下りています。

水分も自分から多くとるようになりました。
そのためか、トイレにこもることもほとんどなくなりました。

最近のお気に入りの朝食はコレに豆乳をかけたもの。便通が良くなったのにも少し関連しているかもしれません。
ケロッグ フルーツグラノラ徳用箱 560g / ケロッグ

朝はギリギリの電車の一台前にコンスタントに乗れるようになりました。

相変わらず友達の名前は会話に出てきませんが、こちらから聞けば、周囲の子たちの話もします。

クラブ活動もそれなりにはやっているようです。「無理に続けなくてもいいよ」とは言っていますが、もともと自由な雰囲気のクラブのようで、熱心な子は毎日欠かさず行っているけれど、たまにしかこない子や、来ても雑談ばかりしている子もいるそうで、のび太向きなのかもしれません。(植物系の研究クラブです)

帰宅したら一目散にマイブームの「メダカ」のいるスイレン鉢と、裏庭にあるお手製の池に制服のまま直行ですわーい(嬉しい顔)

ほうっておくと1時間以上、メダカたちを眺めています。
ちょっぴり異様な光景・・・たらーっ(汗)

藻だけを取り出して増やしたものをまた入れたり、数日外に置いておいた水を足したり、卵を取り出してガラス容器に入れたり、気が荒いメダカを別の容器に移したり・・・

連休中は一日トータル数時間以上、メダカに関わっていましたっけ。

もう、それはそれは、至福の表情です。

「お母さんこれ見て」と生まれたばかりのメダカを見せに来たのび太を見て、夫が「これも幸せな生き方かもしれんなあ」としみじみ言っていました。

私の場合は、ついつい世間のモノサシと比較して、「高校時代だというのに、彼女どころかゴールデンウィークに遊ぶ友達もいないなんて」という考えが頭をもたげます。

でも、時々農場からおもしろい形の野菜や、小さな小さなミニチュアみたいなトマトを大切に持って帰ってきて、嬉しそうに「これ、プレゼント」と言うときののび太を見ていると、こっちまで幸せな気持ちになります。

こういう「青春」もアリかな?

今日もきっと勇んで帰宅して、メダカに直行だろうなあわーい(嬉しい顔)




最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
ぽちっと押していただけると励みになります
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
posted by みずき at 11:15| Comment(4) | オトコのこだわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

キャンプのテーマは「カニ」

一昨日・昨日と家族4人でキャンプに行ってまいりました。

飼っている柴犬がとても神経質で、旅行するなら一緒に連れて行ける所を選んでいます。

家に来た人が「置物かと思った」というくらい大人しいので、何度かペット可のホテルにも行きましたが、息子たちの趣味(自然好き)からしてもやっぱりキャンプ場がベスト。

とはいえ、関西の方にはペット可のキャンプ場は少ないです。

そこで少し離れてはいるけれど、去年の夏に引き続き利用したのが「伊勢志摩エバーグレイズ」

いろいろなタイプのコテージがあり、コテージに囲いがあって小さなドッグランになっているものもあります。

ケージを持ち込めば室内にペットを入れても可。

本格的なアウトドア派の方には軟弱にうつるかもしれませんが、気軽にペットと一緒に「アウトドア気分」を味わいたい方には至れり尽くせりの所です。

前回に引き続き、のび太の心の中を占めているのは・・・

タイトル通り「カニ」ぴかぴか(新しい)

だいたいが利用客のほとんどが小学生までの子ども連れ。

そこに中学生男子(昨日からはのび太高校生でした!)2人が親と一緒に来ている・・・というだけでも少々異色な感じです。

それなのに、のび太は着いて荷物おろしを手伝ってひと段落したら、張り切ってペットボトルと100均のバドミントンの柄がとれたのを網代わりに(こういう準備だけは周到わーい(嬉しい顔))「ちょっと行って来るわーい(嬉しい顔)」といって出かけていきました。

寒いし、時折雨もパラつく中、水辺のあたりをくまなく探していたようです。

夏場なら少々水の中に入ってでも採るのでしょうが、さすがに寒くて足などが濡れない程度の場所であきらめたらしく、収穫は一匹のみ。

それでも嬉しそうにペットボトルの底にいるカニを見せてくれました。

夜はダッチオーブンを使った牛肉の赤ワイン煮込みシチュー(これも注文したら道具と食材一式用意してくれます)と温めたサ○ウのごはんで美味しい夕食。

そういえば夫の誕生日だったわね、ということでみんなで心を込めて(プレゼント用意してなかったけどあせあせ(飛び散る汗))「お父さん誕生日おめでとう!バースデー」と気持ちでお祝い。

まさか息子が高校生になってもキャンプに出かけられるなんて。

これもADDのおかげかも。精神年齢幼いからね。

翌日も少しは晴れたけれどやっぱりまだ肌寒くて。

寒さに弱いyouはずっとテンション低かったけれど、広いドッグランで犬と駆け回ったり、キャンプ場の売店で買った竹とんぼで遊んだり・・・。

このキャンプ場では「バースデーパーティー」や「ビンゴ大会」「イースターエッグ探し」などなど、毎日のように自由参加のイベントが行なわれます。

この辺りがヘビーユーザーが多い理由かもしれませんね。

でもうちの息子たちにはそういう「ノリ」は最も苦手。

どれにも参加せず、まさにマイペースで時間を過ごしていました。

昨年夏にはカヌーに乗ってとっても楽しかったんですが、家族中寒さに弱いので、今回はパス。

チェックアウトして「ハンバーガーファーストフード作り」のイベントには参加しました。

各自ビニール袋に入ったひき肉とタマネギのみじん切りに塩・こしょうしてコネコネし、鉄板で焼いて、好きな具と一緒にはさんでいただくのですが、これがまた美味しかったです。

子どもたちもこれには喜んで参加していました。

さて、帰る時になって、のび太は「昨日捕まえたカニ、足がとれてて弱ってるし、放して帰るわ」と水辺に返しに行きました。

結局楽しみにしていた「カニ」は一匹もなし・・・。

このまま帰るのもかわいそうだなと思っていたら、「天の岩戸」の文字が。

カニとは結びついていなかったのですが、ちょっと寄っていこうかと。

でもここは「ペット立ち入り禁止」でしたので、夫が車に犬と残ることになりました。

ひっそりとした参道の両側には石がたくさん積んであり、多くの方の信仰を集める場所だとわかりました。確かにペットなんてとんでもないですね。

でも、のび太の興味の対象は・・・やっぱりここでも「カニ」exclamation×2

この辺りは名水の湧き出る場所ともかかれており、確かに近くを通る沢には上から見ても赤いカニが点々と見えます。

のび太狂喜!ぴかぴか(新しい)

車に再びペットボトルを取りに戻り、つかまえたカニはなんと7匹。

まだまだいっぱいいましたが、ペットボトルの口から入る小さなものだけにしました。

もうこれ以上ないほど満足したのび太の表情を見ただけで、何だか私まで幸せになれました。

帰宅後、大量の洗い物を置いて、のび太と二人、ホームセンターに車を走らせ、水槽やら砂やら、えさやらetc・・・一式購入。のび太の今月のお小遣いは飛んでいきましたよ。

寝るまでずっとカニの家作りに精を出していたのび太。

完成した水槽を満面の笑みわーい(嬉しい顔)で見せてくれました。

皆さんのコメントを拝見しながら、やっぱりありのままののび太を応援していこうと思いました。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
ぽちっと押していただけると励みになります
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

posted by みずき at 12:31| Comment(4) | オトコのこだわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

クワガタブリーダー?

さて、最近ののび太ですが・・・

○ 朝は何とか8時までに家を出るようになった。

○ 塾には7時半までには行けるようになった。(塾の宿題を少し早めにするようになった)

○ 以前大好きだった脂っこい食べ物が苦手になってきた。(動物性油脂は消化しつらく、脳血流も悪くなるので、歓迎すべき変化です)

○ 小豆を植えて育てている。

○ 夏のキャンプでとってきたサワガニが脱走してしまって、今はクワガタに過集中目

○ 柴犬については相変わらずベタ可愛がりハートたち(複数ハート)

相変わらずの部分と、少しは成長が見られる部分・・・

あまりよくない点は、弟につまらないちょっかいをかけることが多々あること。まあ、基本的に仲はいいのですが。

のび太なりのストレスがあるのでしょう。精神年齢的にはyouも幼いので、同級生くらいの感じです。

特に「クワガタ」については、ネットでよく育つような環境や土(?)や菌(?)などをネットで購入。(私が手続きをしました)言わなくても毎日段ボール箱に入れたたくさんの飼育ビンやらケースの中を長時間チェックしたり、霧吹きかけたり・・・しております。

その嬉々とした表情!ぴかぴか(新しい)

弟には「大学生になったら(なるつもりみたいexclamation&question)クワガタ売って、お小遣いにする」と言っているらしい・・・たらーっ(汗)

将来のためにバイトとか経験しておいたほうがいいような気がするけどあせあせ(飛び散る汗)

それに、夜中ひとりで起きていると、あちこちから聞こえてくる「ミシッ!」「パキッ!」っていう音が母はとっても苦手なんですけど〜あせあせ(飛び散る汗)

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
ぽちっと押していただけると励みになります
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
posted by みずき at 11:00| Comment(4) | オトコのこだわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする