2015年03月23日

1.何でもギリギリになってあわててしまう〜脳の多動と優先順位のつけ間違い〜

さて、挙げていけばきりがない、大人のADD女性のあるある話(みずきの場合ですが)1つ目は「ギリギリ癖」です。

私の場合よくあるのは「仕事や用事で出かけるとき」「ゴミ出し」「イベント出欠の返事」「洋服購入」が多いです。

ADDの人の遅刻の多くは5〜10分程度で、これを毎回のように繰り返す

と言われますが、私の場合、初めてや久々のメンバーと会う、などの場合は極端に早めに着くことがあります。
遅刻を繰り返すのは、慣れた職場などの場合が多いです。

さすがに緊張するような場所に行くときは、この年齢になれば間に合うように早めから準備はできるようになりました。

ただ、方向音痴(空間認知の問題?)が原因で、余裕をもって出たはずなのに、ギリギリに到着ということはあります。

緊張感のない慣れた場所に行く場合は、ADDの特徴である「脳の多動」「優先順位がつけられない」症状が見られます。決して慣れた場を軽んじているつもりはないのです。でも、慣れるとADD特有の脳の状態に陥ってしまうようです。

準備をしていると、その場その場で次々と気になることができ、優先順位的に後回しにすべきことを先にやろうとしたり(ブログチェックなど笑)して、家を出るまでに絶対にやっておかなければならない(洗濯物干しなど)を直前にやってしまったり。

ルーティンワークでも、直前に思い出して大慌て、ということがよくあります。

ゴミ出しにしても、「あ、あそこのもついでに入れておこう」「あそこを片付けたら、またゴミ出るかも」なんてやっているうちにゴミ収集車が行ってしまったり・・・。(最近発達障害ブログランキングの広告にある挿絵があまりに私そのものでちょっとコワイくらい)

ゴミ出しを終えて、ふと庭を見て気になった雑草を抜き始めると、気がつけばとんでもない時間になっていたり・・・。

皆様はいかがですか?

長くなってしまったので、この対策については次の記事に・・・。

人気ブログランキングへ


posted by みずき at 10:34| Comment(4) | 大人のADDあるある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みずきさん、初めまして。ぶっこと申します。めいさんのブログからみずきさんのブログを知りました。「脳の多動」という言葉がとても的確で腑に落ちました。常に色々な思考が出てきて脳が休むことが少ない状態なのですが、人に伝えるときに一言で表現できずにいました。「脳の多動」、まさにその通り。なるほど、そうやって表現すればわかりやすいと納得できました。私もADDで、みずきさんが感じていらっしゃる特徴ととてもよく似ていますので、激しく共感するとともに嬉しくなってしまいました。私も不慣れな場所には極端に早く着く、慣れた場所には5-10分程度の遅刻は多々あります。外出前に大事なことほど後回し・・・しょっちゅうです。ゴミの件ですが、私もアレもコレもと欲張ってつい先日ゴミ出し自体を忘れました(^^;) 2回/月の大事な日、玄関先に置いていたのに(T T)そういう時って「何か忘れている気がする」とは思うのですが、1つ1つたどる間に肝心なことを思い出せず途中で「まぁいっか」と思ってしまう傾向があり失敗を未然に予防できません。みずきさんのブログでは、日々の対策も書かれているので参考になります。これからもちょこちょこ遊びに来ますので宜しくお願い致します。
Posted by ぶっこ at 2015年04月22日 18:11
ぶっこさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

共感していただけて嬉しいです。

先日は初めての場所にも遅刻してしまい、愕然としてしまいました(@_@。

次の記事に書かせていただきますね。

ここ一カ月、両親のことでバタバタしていますが、またよろしかったらお越しください。

ありがとうございました。
Posted by みずき at 2015年04月24日 10:00
私は高校教諭です。20年以上悩み続けています。ブログを読んで私もあるあるとうなずいています!本当にしんどいですね!
Posted by ヒデさん at 2017年03月27日 18:43
ヒデさん

コメントありがとうございます!

教師をされている方にADDは意外と多いように思います。

悪気なくできないので、周囲の方にしたら理解しづらいですよね。すべての分野でできないわけでもないので。

ずっとお仕事続けて頑張っていらっしゃるのですね。

「ギャバ」や「フェルラ酸」は優先順位を正しくして段取り良くするための前頭葉の血流を改善します。

うちは二男が愛用しています。
Posted by みずき at 2017年03月31日 09:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: