2014年07月14日

息子たちの変化

久々の更新です。
父の骨折(2回)、転院、手術・・・新しく始めた小さな小さな事業(?)のことで、ゆっくりPCに向かえませんでした。

大したことしているわけじゃないんです。父のほうは妹に任せっぱなしですし、事業(?)の方も慣れないことで情報収集に追われているだけ。これは息子たちの将来も考えてのことです。

夫は腎臓結石で、ここ1か月に2度の手術(といっても衝撃波あてるだけ)。

そんな中、息子たちは相変わらずのマイペース。こちらが「こんなもんだ」と腹をくくったからか、以前よくあった「ブログネタにでもしないと気持ちのバランスがとれないような事件」わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)がここのところ全く起こっていません。

今我が家で取り組んでいるのは

・水分をしっかりとる。(ただし常温。外から帰って暑くてたまらないときは、氷1個くらいは入れています)
・ミネラルを料理やお茶に入れる。(脳内伝達物質を正常に働かせるため)
・乳酸菌サプリを飲む。(リーキーガット対策)
・家ではとにかくのんびり過ごす。(ストレス解消のため)
・歯磨きをしっかりさせるなど毒をできるだけ入れない(前記事)
・フェルラ酸(私とyouのみ)

乳酸菌サプリで、息子たち二人ともトイレにこもる時間が減りました。youは以前毎日のようにお世話になっていた「ス○ッパ」がテスト中のみになりました。(お守りのような感じだそうです)いい意味で割と大雑把になれています。神経質で悲観的だったのが、楽に生きられるようになっている気がします。無用な「こだわり」が激減しました。

のび太も勉強のコツがわかってきたようです。(全教科平均で80点くらいとれています。相変わらず英語が思いっきり足を引っ張ってますが、数学・理科でカバーしてます)
実習では少しマニアックな先生と気が合うようで、いろんな作業も頼まれたりして、先生の趣味の話なども聞いたりしています。つくづくこの高校を選んでよかったです。

散髪も自分で日を決めて進んで行くようになり、以前は寝癖全開だったのが、少しは気にするようになりました。(ただし子供のころからの行きつけのお店のみ)

大学についても自分の好きな分野にピッタリの大学を見つけました。
もちろん、こちらがいくつかピックアップしておき、「こんなトコがあるよ〜」くらい言っておきます。のび太の好きそうな水生生物の水槽が載っているページなどを見せると食いついてきて、しばらくアチコチのページを見ていました。

昨年オープンキャンパスに行ったのは相当レベルがのび太には高いところでしたが、(クラスの優等生たちが目指しているらしい)「僕にはあそこはちょっと無理。でも、ここなら先生も行けるんじゃないかって」と実力相応の大学を考えています。

私は正直、こういう子は「早くから手に職をつけるほうがいいんじゃないか」と思っていて、必ずしも大学進学を目指さなくてもと考えています。

大学にいかないと取れない資格や大卒でないとできない仕事に就きたいなら仕方がないですけれど。

のび太の考えているのは、大学ですがちょっと「手に職」の面もあるところです。

キャンパスライフを楽しむタイプではないけれど、8月のオープンキャンパスでの体験学習も自分で申し込んでいますし、本人に任せようと思っています。夫も同じような考えです。

こう書きますと、人が変わったような印象を与えるかもしれませんが、相変わらず「友達と寄り道」なんてことは全くなく、毎日学校には行きますが、一目散に家に帰って来ています。

休みの日もずうっと家にいて、犬と遊んだり、めだかを2〜3時間眺めたり(これはのび太のみ)、ゲームをしたり。

クラブに燃えたり、友達と遊んでばっかりなんていう「普通の高校生」とは全く違った二人です。

以前はこんな息子たちを「なんか、可哀そう」「何かが欠けている」「近所の人に変に思われているんじゃないか」なんてモヤモヤしていましたが、これがこの子たちが日々何とか定型社会でやっていくために「必要な時間なんだ」と思えています。

最近はのび太と「ADDあるある」で盛り上がっていますよ。

身体感覚が鈍いので、よく足の薬指〜小指のあたりを椅子の足やら柱にぶつけるんですよね。
これは私ものび太も共通していて、私がぶつけた音を聞くと、のび太が「ニヤリ」と笑っています。

「お母さんはザワザワしてるとこに行くと、話している相手じゃなく、周りの関係ない音ばっかり聞こえて会話にならへんけど、のび太はどう?」「僕はそれはないなあ〜。でも気が付いたらクラスの人がみんなどっか行ってしまってるってのはあるよ」

「何しに降りてきたのか忘れた」なんていうのはのび太にはしょっちゅうで、私ももともとなのに加えて老化でますますひどくなってるから、これも二人で笑い話にしています。

そうそう、youは「フェルラ酸」がとても効くようで、両親に買って余った「フェルガード」をテスト勉強中や当日の朝に飲んで行っていました。「これを飲むと、頭の回転が速くなる感覚があるんだそうです。
「フェルラ酸」については小さなお子さんでも飲める、ラムネ菓子のようなものもあります。

長くなるので次回に書きますね。

人気ブログランキングへ



posted by みずき at 12:45| Comment(0) | 脳にイイコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: