2014年02月15日

これから

気が付いたら、ソファで爆睡しておりました・・・たらーっ(汗)

二男のyou、何とか合格しておりました。

ご心配、応援していただいた皆様、本当にありがとうございました!ぴかぴか(新しい)

次々入ってくる友人の子どもたちのメールでは揃いも揃って超難関校合格。その上特待生になった(でも本命はトップクラスの公立)なんてレベル違いのお話ばかりですが、you自身が大喜びなのでその表情を見ていると、私も心から嬉しく思えました。

そう、私の周囲は超難関私立中学から大学に進み、学部で上位2位までが受けられる学費免除を勝ち取った甥っ子をはじめ、youの保育所時代からの母友の子どもたちもすでに中学受験で有名大学の附属校に進学していたり、高校も地域トップレベル校に推薦されていたり、そんな話ばかりです。

それでも、彼女たちには息子たちの障害の話はしてありますから、「いったいどうして・・・」みたいな顔をされずにすみます。

今回の入試でyouはかなり頑張りました。でも、心配性の割には勉強の仕方は甘々で、取りこぼしが多すぎることにも気づきました。

入れた高校ではyouはしんどい位置にいると思います。本人も今はそれが不安なようです。

入試が終わったところではありますが、来週以降も塾には通い(のび太もずっと同じ塾でお世話になっています)これまでの取りこぼしを何とか春休みにかけて身につけ、余裕のある高校生活につなげていきたいと思っています。

通っている塾は一人のおっとりした塾長が見てくださっていますが、大きな声は一切出さず、物静かな方です。

理解力が乏しく、定着の悪い息子たちに根気よく教えてくださったことに感謝します。

この先生のおかげで、のび太は長い時間をかけて勉強の仕方を身につけることができました。

youもこのまま塾通いを続ける中で、ゆっくりとではありますが力をつけていけたらと思います。

また、今さらではありますが、漢字検定や英語検定などにも挑戦したいと本人が言っていますので、応援したいと思います。

小学校から続けている書道は現在6段。人より得意なことがおそらくはこれしかないyouにとっては、今後も伸ばしていきたい分野です。本人も続けたいと言っています。

周囲の子たちと比べてしまうと、落ち込むことしかありませんが、本人の中の成長を見つめて伸ばせるところは伸ばしていきたいです。

身につけてほしいのは「生きる力」と「自己肯定感」です。

さてさて、あとは私が手続きミスをしないように・・・たらーっ(汗)

これからは学費捻出のために節約と仕事を頑張らねば〜あせあせ(飛び散る汗)

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ


広汎性発達障害 ブログランキングへ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村


posted by みずき at 00:24| Comment(20) | youのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
合格おめでとうございます!
これで一安心ですね。
高校の先生も優しいといいですね(^^)
Posted by あまね at 2014年02月15日 01:19
you君桜咲きましたね桜
本当におめでとうございます!!とても嬉しいですわーい(嬉しい顔)

うちの長女の親友も公立のトップ校ですし、次女の友達も優秀な子が多いです。いとこはいませんがほっとした顔

うちも次女は家庭教師さんとじっくり取り組んでもらおうと思います鉛筆

最近やっとみずきさんの叱責は百害あっていちり無しが理解出来た気がします。自己肯定感伸ばしてもらうのに、いいところ、褒めようと思いますぴかぴか(新しい)

うちの長女と同じように前期は慣れるまで大変ですが、高校で伸びてくれるといいですねるんるん嬉しいお知らせありがとうございましたクローバー
Posted by ほのみ at 2014年02月15日 08:27
youくん 合格おめでとうございます!!
ホントによかった☆
高校生活、youくんが笑顔で過ごせますように(^^)
みずきさんも、美味しいものでも食べてご自分もいたわって下さいね〜♪
Posted by ゆっこ at 2014年02月16日 09:33
おめでとうございます!
you君もみずきさんも、すごく頑張ってましたもんね。
まずは手放しで喜んでしまいましょう!

新しい世界が始まるというのはとてもエネルギーのいることだけど、みずきさんがいつも傍らにいらっしゃるから、きっと大丈夫。

卒業までいっぱいいい思い出ができるといいですね。

本当におめでとうございます。
Posted by kanon at 2014年02月16日 10:25
祝!受験勝利!

おめでとうございます。
youくん受験の様々なものに勝ちましたね。

みずきさんもサポートお疲れ様でした!
しばらくの間、爆睡は許されます(笑)

次はうちの息子の番です。
息子も甥っ子に感化されてか、プレッシャーはあるものの、勉強にとても前向きになりました。
低空飛行で飛んでいる頭脳ですが、よれよれしながらも上に向かいたいと思ってくれた事が何よりです。
エンストの危険もはらんでいる息子ですが、おいしいご飯を作って少しでもやる気が継続するように息子を応援していきたいと思っています。

嬉しいお知らせ、ありがとうございました!
私も頑張ります!        みどり子
Posted by みどり子 at 2014年02月17日 10:02
おめでとうございます。
you君の努力が実りましたね。
自分の事のように嬉しいです。

我が家もみずきさんの地域に住んでいたこともありましたから、わかります。友人のお子たちは皆さん優秀な学校に行かれています。
でも今、子供の気持ちがとても安定しているので、私はそれで満足です。

人生は長いです。一生かかったっていいから、やりたいことを、一生懸命やる子になって欲しいです。
むしろ結果は関係ないかもしれませんね。

みずきさんは二人のお子さんを合格に導いて、凄いです。
本当にお疲れ様でした。
これからが本番。のびのびと頑張って欲しいですね。


Posted by ぼのぼの at 2014年02月19日 17:38
YOU君。合格おめでとうございます。
合格まで、色々とあったけれども
本当によかったです。

生きる力と自己肯定感。

そうですね。これは持ってほしいです。
我が家の娘たちにもそう思います。

書道。すごいじゃないですか!
今はパソコンの時代と言えども
やっぱり美しい字がかけるって。大事だと思います。
字を見てきれいだと。おおって思いますもの。
特に男子は。

一つでも。誇れるものがあるって素晴らしい。

それが自己肯定感とかにつながるかもですよね!

みずきさんもお疲れ様でした。
春からの新たな生活まで。
少しのんびりされてください。
Posted by くろくろ at 2014年02月19日 20:11
Youくん、合格おめでとうございます!!

桜が咲きましたね!(^o^)/

4月からの新スタートまで、ゆっくり休んでください。

おめでとうございました。m(__)m
Posted by あっこママ at 2014年02月20日 10:26
あまねさん

ありがとうございます!

高校自体も入ったコースもとにかくのんびりしているみたいです。

これが吉と出るか、凶と出るか・・・(笑)

素敵な先生やお友達との出会いがあればいいなと思っています。
Posted by みずき at 2014年02月20日 13:39
ほのみさん

こちらこそ、温かいお言葉ありがとうございます。

家庭教師というのは、相性が合えば一番いい方法だと思います。

塾は個別なので、先生にやたらと質問したり、雑談をしかけたりする子がいる日は、注意力散漫になってうまく進められないようです。

モチベーションを上げるのは難しい子たちですが、それなりに成長し、自分を客観視できるようになることでできることも増えていくようですね。

ゆっくり、ゆっくりですけれど。
Posted by みずき at 2014年02月20日 13:45
ゆっこさん

ありがとうございます。

少しずつプレッシャーに強くなっていってくれるよう、アドバイスしていきたいと思います。

あとは素敵な先生やお友達に出会えて、笑顔の高校生活になればと思っています。

Posted by みずき at 2014年02月20日 13:49
kanonさん

ありがとうございます!

kanonさんのブログにあったお言葉を、私も胸において、子どもたちと接していきたいと改めて思います。

まずは親子で笑う時間を持っていきたい。

相変わらずなところは多々ありつつも、なんだか急に手がかからなくなった長男を見ていると、今の一日一日が大切に思えてきました。

ケンケン叱りつけていた日々があまりに長く、でもその時期は今はもう帰っては来ないから・・・

そして明日のことを取り越し苦労していても仕方がないから・・・

今日、笑おう。その積み重ねだと思えるようになりました。

いつもいつも更新されるたびに読ませていただいています。

温かいお言葉、ありがとうございました。

お互い体もいたわっていきましょうね。
Posted by みずき at 2014年02月20日 13:56
みどり子さん

いつもありがとうございます!
少しずついろんなことを乗り越えて、自信をつけてくれるといいなと思います。

息子さん、意欲的になっておられるのですね。
きっとみどり子さんのプラスのエネルギーが伝わっているのだと思います。

食事も大切ですね。

小さな成果もお母さんが認めてあげたら、その積み重ねが自信につながるでしょうね。

お互い頑張りましょう!
ありがとうございました。

Posted by みずき at 2014年02月20日 23:26
ぼのぼのさん

温かいお言葉、ありがとうございます。

今日、youの部屋に行ったら、いろいろな予定表や、決意を書いた紙などが机に貼ってありました。

わりときれい好きで、自分で掃除もしているので、あまり入ることもなかったのですが、本人なりに頑張ろうと工夫していたのだと胸が熱くなりました。

一生という長いスパンで考えて、その子が幸せになり、できたら周囲の人を幸せにできるようになるには・・・と思うと、他の子どもと比べる気持ちはなくなってきました。

これも、ひとえにブログに来てくださる方々のコメントからの影響だと思います。

今は素直に息子やお友達の合格を喜ぶことができます。

本当にありがとうございます。


Posted by みずき at 2014年02月20日 23:33
あっこママさん

いつもありがとうございます!

ほっとしすぎて私が手続きなどミスってしまいそうです(汗)

進学校ならどっさり宿題が出ている時期ですが、のんびりコースなので、しばらくはめいっぱいゆっくりしているyouです。



Posted by みずき at 2014年02月20日 23:46
くろくろさん

お返事がなぜかアップされておらず、本当に失礼しました!

一番長文でしたのに・・・。

いつもありがとうございます。
娘さんも、くろくろさんといろいろなことを乗り越えながら、素敵な女の子になっていらっしゃいますね。

恋心は究極のドーパミンの素。
うちの息子たちにもそういう日が来てほしいです。

書道、普段の字はそんなにきれいだとは思わないんですが、筆の字は上達しています。これで少しは自己肯定感が高まってくれたらいいなと思います。

いつも温かいお言葉ありがとうございます。
くろくろさんもどうかお元気にお過ごしくださいね。
Posted by みずき at 2014年02月22日 15:41
youくん合格おめでとうございます。
親子で勝ち取った合格ですね。

我が家も4月から受験生です。
塾に行き始めて二ヶ月がたち、先日面談で、宿題がやってない、お喋りが多い、忘れ物が多い等々先生から予想どおりのお言葉の数々に、「あー、こういうのが嫌だったから今まで塾にやってなかったんだった…」と塾に通わせたコトを激しく後悔しました。
ですが、ひとまず毎日の宿題はメモで渡してもらうようにお願いして、あと一ヶ月は続けることにしました。あとは私の精神力がもつかどうか…
彼には認めてほめるのが必要とクリニックの先生は言いますが、ほめる所を見つけられません。
Posted by さと at 2014年02月25日 12:47
出遅れましたが
you君クラッカーおめでとうございます!
本当に良かったですね。みずきさん、ホッと一安心ですね。
そして書道6段って!凄い!
うちの長女も今、書道を習ってます。先日、書き初め大会で市から特選を頂きました^ ^
疎い私達両親はどれくらいの賞なのかわからないのですがあせあせ(飛び散る汗)とりあえず賞状は額に入れて飾りましたσ(^_^;)
本人の好きな事、得意な事、伸ばしてあげたいですね^o^
Posted by ミッキー at 2014年02月25日 21:05
さとさん

ありがとうございます。
息子さんも塾に通い始められたのですね。

ほめるところを見つけられない・・・
これ、本当によくわかります。

私もいろんな本を読んで、どこにも「ほめる」ことが書かれていましたが、見つける前に先生などから悪いところを指摘されて・・・。

我が家の息子たちが今の塾を続けられているのは、先生がまず障害について理解を示して下さったことと、おっとりした方で(頼りないと思う方も多いタイプ)じっくり向き合ってくれるからだと思います。

そして、面談の際、あまり悪い面を指摘されない(笑)

これ、私は教師時代全く逆でした。さとさんの息子さんが通っていらっしゃる塾の先生みたいなタイプだったと思います。
でもこれが一般的な「先生」の姿かも。

外野から悪くいわれると(言われても仕方がない面もあるんですが)どうしても叱らなきゃいけなくなります。

子どももその原因を作る先生を好きになれなくなる。

実はyouの最初にいった塾がそんな感じの「熱血塾」でした。結局雰囲気も合わず、私も神経がすり減って、結局のび太と同じ塾に変えたのです。

凸凹の大きい子は、学校に行って帰ってくるだけで実はもうヘトヘトです。

それに加えて塾に行かれているなら(たとえ宿題ができていなくても)頑張っていらっしゃると思いますよ。

塾が終わって帰って来られたら「お疲れ様!」の一言でも素晴らしいと思います。

さとさんの精神面が一番大切です。
どうぞお体も大切になさってくださいね。
Posted by みずき at 2014年02月25日 21:31
ミッキーさん

ありがとうございます。

そして、娘さんの特選!おめでとうございます。

どうぞ何度も額を見ながらほめてあげてください!素晴らしいですね。

きっと額を見るたびにドーパミンが出るんじゃないかと思います。

私自身もすぐにほめることを忘れてしまうのですが、やはりほめたあとはいろんなことがスムーズにできるようです。

得意なことから少しでもできる分野が広がっていけばいいですね。
Posted by みずき at 2014年02月25日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: